« “サマソニ”幕張 | トップページ | 明日は“音霊” »

2009年8月 9日 (日)

ROCK'A'TRENCH“サマソニ”幕張

ROCK'A'TRENCH“サマソニ”幕張
 10th Anniversary“SUMMER SONIC”2009

 11:40ころから、ROCK'A'TRENCHの皆さまは
リハーサルに登場
まず、オータケさん・畠山教授の姿が…
そして、ステージの右奥に…ちらりチラリと
赤いランニングシャツ姿の山森さん heart04
ハットを取り、軽く体操
再びハットをかぶり、両手を上に伸びーぃ
その向こうに、ちらほら…
上半身裸で、ホーンを吹く畠山教授の姿が…
…海…ホーン…と、いうことは flair
ステージ上に、真さん・ヒロさんも加わり
音合わせ→リハーサルへ
‘JUMP STAR’のリハーサルをながめることが出来ましたclover

clock 12:40‘BEACH STAGE’にて、ROCK'A'TRENCHスタート

山森さんは、赤いランニングシャツの上に
薄ピンクのTシャツ姿で登場し…
ハットを取り、ペットボトルの水を頭からかぶり
汗も水もしたたる、気合いぶり dash
本日は、真夏タオル-グリーン-をぐるんぐるん typhoon

真さんは、ずいぶんと日焼けした笑顔 shine

オータケさんは、熱いRock魂にあふれておりました rock

ヒロさんは、はじめから上半身裸で登場
畠山教授も、2曲目終わりで
Tシャツを脱いじゃいました。

“サマソニ”幕張20090809 Set list
1.真夏の太陽
2.JUMP STAR
3.Every Sunday Afternoon
4.South wind
5.My SunShine
6.Don't Stop The Music

 海の見える砂浜ビーチステージでの‘South wind’は
暑いながらも、心地よい海風をうけ
山森さん&畠山教授の、高く挙げるクラップに合わせ
両手を挙げクラップ、ゆらゆらなひととき notes

‘My SunShine’では、あまりの暑さに…
放水シャワーを受け sweat01 超盛りあがり rock
跳ねれば跳ねるほど、砂に埋もれて行く sweat01

‘Don't Stop The Music’では、真夏タオルをクルクル typhoon
そしてそして、なんと sign01sign01
山森さんが、ステージから飛び降り…きゃー sweat01
少しゆとりのあったフロントエリアの人々が前に前に…
後ろからも、一瞬迫力を感じ…圧されそうになる
その前に… flair
急いで、前方へ2.3歩移動…
山森さんはステージと客席を隔てる柵に登り…熱唱
ホント一瞬にして、うしろから人がドドーっと
びっくりで胃がひっくり返ったような
動悸にみまわれ…ちょっぴり怖かった coldsweats02

山森さん、最高に熱かったですねっ sign01
そんな熱さも、ステキです heart02

‘BEACH STAGE’の敷地を出ると、SKA SKA CLUBの
note Santa Monica note が聴こえて…
SKA SKA CLUBの曲に乗っての、bicycle パフォーマンスでした

で、真夏バンドのステージが終わり、振り返った空には cloud
まもなく降り出しそうな暗い雲が…
ROCK'A'TRENCH“サマソニ”幕張

野外の“ROCK'A SHOW”雨は降らない記録…本日も更新 shine

ROCK'A'TRENCHのライブ後は、あちこちで‘真夏タオル’を
羽織っている人たちを、ちらほら発見 flair
さすがにサマソニでは、BUMPタオルは見かけませんでした。

(夕方から、一時大雨で‘BEACH STAGE’は
公演休止となっていたようです。)

夕方から夜は、マリンスタジアムの3階にて、しばし鑑賞
8時ちょっと前の地震…けっけう揺れました sweat02

 次の“ROCK'A SHOW”は
あさって…逗子の浜辺と、ROCK'A'TRENCHの音楽 notes
とても、楽しみです clover

‘真夏バンドさん’お天気、よろしくお願いいたします confident

|

« “サマソニ”幕張 | トップページ | 明日は“音霊” »

ROCK'A'TRENCH」カテゴリの記事

ROCK'A'TRENCH♪ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« “サマソニ”幕張 | トップページ | 明日は“音霊” »